※当ブログは広告を含みます。
PR

【サバ番】1pick(ワンピック)制度を解説!死票とは?救済ってなに?

ボイプラ

オーディション界隈でよくみる「1pickってなに?」「死票ってどうすればいいの?」「救済制度とは?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

赤文字の部分はサバ番界隈のSNSでよく出てくる言葉です。

どういうことかよくわからないとせっかくのサバ番を100%楽しむことができません!(たぶん)

そこで今回は、サバ番でよく目にする1pick制度・死票制度・救済制度について解説します。

\ 日プ女子のデビューメンバーと最終順位はこちら /

1pickの意味・ワンピックとは

1pick(ワンピック)とは:ファン自身が推す1番目の練習生(1pick)のこと。

2推しの練習生を2pick目、3推しの練習生を3pick目といいます。

また2人推している場合は、ボイプラなら「1pickはソンハンビン、2pick目はジャンハオ」のような感じで言います。

基本的にプデュ系列のオーディション番組では、ポジション評価後のコンセプト評価の段階で2pickや3pick、最終評価で1pickになるケースが多いです。

推しオタちゃん
推しオタちゃん

簡潔にいうと、自分が1番好きな人が1pickだよ

ボイプラ(ボーイズプラネット)
ABEMAで全話視聴可能!

はじめてなら2週間無料

1pickの重要性

この投稿がわかりやすいのですが、ケミ推しの場合、1pick投票で救済に走ると結局推しがデビューできないケースがあります。

日プ無地では常にデビュー圏内、直前6位だった安藤くんがファイナルで最終14位の圏外に。

日プ2では西島蓮汰くんが同じくでデビュー圏内4位から最終16位という結果になっています。

このどちらも人気練習生で、デビュー確定と思っていた国プが多かったです。

しかし、終わってみればケミ推しが多かったと言われています。

ケミ推しが多い場合2pick投票までは上位を維持できるものの、1pickが弱い&救済に走る人が出てくると一気に圏外になってしまいます。

投票は自由なので、誰に投票してもいいですが、絶対にデビューしてほしい練習生がいるなら、万が一に備えて最推しに投票することをおすすめします。

推しオタちゃん
推しオタちゃん

プデュシリーズでは毎回「この人が脱落?」と皆が驚くようなことが起きます。

日プ1では安藤くん、日プ2では西島くん、ボイプラではケイタなど…

ファイナルには魔物がいると言われているため、いくら人気メンでも油断は禁物です✕

プロデュース101 JAPAN シリーズ

\ 【日プ1・日プ2】独占無料配信 /

日プ1・日プ2が見れるのはLeminoだけ!

【例】ボイプラの1pick(ワンピック)調査結果

オーディション後半になると、大手アカウント界隈で独自に1pick調査を実施する動きが出てきます。

ボイプラの場合は、韓国票50:グローバル50の割合でしたが、各国の調査内容をまとめるのは難しいため、主な割合を占める韓国と日本、中国で頻繁に1pick調査が実施されていました。

ここでは、ボイプラファイナル前の1pick調査結果を紹介します。

※日プでは国別の割合は関係ないため、ここまで複雑にはなりません。

4/12〜4/13の期間で集計した1005件の調査結果は以下のとおりです。

  • ケイタ (13%, 127票)
  • ワンズハオ (10%, 96票)
  • ユンジョンウ (9%, 94票)
  • ソクマシュー (6%, 63票)
  • キムジウン (6%, 63票)
  • ハルト (5%, 52票)
  • パクゴヌク (4%, 45票)
  • ジャンハオ (4%, 43票)
  • パクハンビン (4%, 43票)
  • ソンハンビン (4%, 40票)
  • イフェテク (3%, 33票)
  • タクト (3%, 33票)
  • ソウォン (3%, 33票)
  • キムギュビン (3%, 26票)
  • ジェイ (2%, 25票)
  • ハンユジン (2%, 24票)
  • クムジュンヒョン (2%, 22票)
  • リッキー (2%, 18票)
  • キムテレ (2%, 18票)
  • ナカムデン (2%, 17票)
  • チャウンギ (2%, 17票)
  • ヒロト (2%, 16票)
  • チェンクァンルイ (1%, 15票)
  • ユスンオン (1%, 13票)
  • イジョンヒョン (1%, 10票)
  • イスンファン (1%, 7票)
  • ジャンシュアイボ (1%, 7票)
  • オリー (0%, 5票

推しオタちゃん
推しオタちゃん

みなさん投票ありがとうございました!

【日本】非公式1pick調査(10,059票)

順位名前票数割合
1位ケイタ142614.2%
2位ジャンハオ★8828.8%
3位ソクマシュー★8758.7%
4位パクゴヌク★8048.0%
5位パクハンビン6626.6%
6位キムジウン★5855.8%
7位ソンハンビン★5655.6%
8位キムテレ★5335.3%
9位ユンジョンウ5255.2%
10位ワンズハオ4154.1%
11位チェンクアンルイ3063.0%
12位ソウォン3023.0%
13位キムギュビン★2712.7%
14位ハンユジン★2512.5%
15位ハルト2302.3%
16位イフェテク2212.2%
17位ジェイ2012.0%
18位クムジュンヒョン1831.8%
19位イスンファン1821.8%
20位リッキー★1571.6%
21位ユスンオン991.0%
22位タクト991.0%
23位ヒロト860.9%
24位イジョンヒョン780.8%
25位ナカムデン410.4%
26位ジャンシュアイボ350.3%
27位チャウンギ310.3%
28位オリー140.1%
★は最終デビューメンバー

【韓国】非公式1pick調査(14,477票)

順位名前票数割合
1位ソンハンビン★185912.8%
2位キムテレ★155210.7%
3位ジャンハオ★13459.3%
4位キムギュビン★11117.7%
5位ソクマシュー★11107.7%
6位ハンユジン★11087.7%
7位キムジウン★10707.4%
8位イジョンヒョン8135.6%
9位パクゴヌク★6354.4%
10位クムジュンヒョン5383.7%
11位リッキー★5273.6%
12位ユスンオン4333%
13位パクハンビン4222.9%
14位イフェテク3932.7%
15位ナカムデン3572.5%
16位ジャンシュアイボ2551.8%
17位イスンファン1901.3%
18位ヒロト1401%
19位ソウォン1210.8%
20位ケイタ1160.8%
21位ユンジョンウ1040.7%
22位チャウンギ980.7%
23位タクト530.4%
24位チェンクアンルイ380.3%
25位オリー320.3%
26位ワンズハオ290.2%
27位ジェイ200.1%
28位ハルト80.1%
★は最終デビューメンバー

死票(しひょう)とは?

死票とは、1pick投票前の3pickや6pickの段階で、自分の推し(1pick)の練習生を確実に生存させるために純粋に応援している練習生以外に投票することをいいます

死票が必要になるのは、主にカットライン(生存ライン)に以下にいる1pickがいる場合です。

例えば、次の生存者が18人だとして、以下の3pickの場合の考え方です。

  • 1番目に応援している練習生(1pick目)が19位
  • 2番目に応援している練習生(2pick目)が18位
  • 3番目に応援している練習生(3pick目)が17位

この場合、3pickで純粋にこの練習生に投票してしまうと、一番推している練習生が最終19位で脱落してしまうことになりますよね。

推しを生存させるためには、3枠ある内、1pick以外の2枠を推しの順位に影響しない練習生に投票した方は効果的ということです。

つまり、死票とは自分の票の価値を分散させず、1番応援している練習生に一点集中する手段と考えるとよいでしょう。

推しの順位に影響しない練習生ということで、基本的に1位や2位などの練習生に死票が集まることが多いです。

そのため、後半の順位発表では1位と2位の練習生がとんでもない票数を獲得します。

しかし、死票が占める割合が多いため、1pick投票になった瞬間にガラリと順位が変わります。

正直、3pick段階では本当の人気を図るのが難しいので、ファンの間で行われる非公式の調査から推しの実際の順位を推し量ることが多いです。

死票をどうやって使う?みんなの戦略は?

投票の注意点
  • 推したい練習生がいるなら死票は気にせず好きに投票しよう
  • 1pickの練習生+死票が一番効果的
    • 複数端末で一人1票ずつ分散して入れるのはほぼ無意味
  • 上位練習生が1pickなら圏外の練習生に投票するのがおすすめ
  • 順位が上がりすぎると牽制されて次回の順位が下がりやすい

救済制度・救済票とは

救済とは、ほぼデビューが確定している人気メンバーのファンが「この練習生はデビューメンバーに必要」という時に、脱落してしまいそうな練習生に投票することです。

主に、仲が良い練習生(ケミ)のファンが救済に回ることが多いです。

ボイプラならデビュー圏内のハンユジンペンが、デビュー圏外のキムギュビンの救済に回る感じです。

3pickなら1pickのハンユジンへの票を捨てる必要はありませんが、最終的に1pick投票になった場合、1pickのハンユジンの投票をせずにキムギュビンに投票することになります。

(ウィエファズで推していた人は6pickから3pickになった段階でウィエファズ全員にいれられなくなるため、人気4番手のギュビンは3pickになった瞬間順位がガクンと落ちました。)

1pick投票で救済をする場合は、自分の推しへの投票を捨てる必要があるため、もし判断を間違えると推しがデビューできない可能性があるため、注意が必要です。

実際に、ユジンペンがギュビン救済に回り過ぎた結果、3位から最終9位に順位を落とし、Twitter界隈ではかなりざわつきました。

このようなことがあるため、明らかにデビューするであろう練習生以外は、なかなか救済には回れないのが現実です。(今回はユジンが無事9位に入れてよかったです。)

なお、ユジンペンだけではなく常に上位をキープしていたソンハンビン・キムジウンのファンもキムギュビンの救済に回っていたようです。

結果、ボイプラ放送中常に1位だったソンハンビンは最終2位・キムジウンは最終7位で、救済を受けたキムギュビンは最終8位で無事デビューしました。

なお、ずっと1位だったソンハンビンが最終2位になったのは、本国(韓国)で圧倒的にアンチが多かった日本人練習生のケイタを外すために本国ペンが動いたということが大きいです。

そのため、これはかなりイレギュラーな状況で、単純にギュビン救済が目的だったわけではありませんでした。

(ソンハンビンのデビューはほぼ確実だったので、1位を捨ててでもケイタ以外の韓国人練習生を9位に入れたくて、一番9位に入れそうなのがギュビンだったという感じです)

※ガルプラでは中間順位発表でヒカルやシャオティンがデビュー圏外だったため、日中韓の1位でデビューさせたかったキムダヨンのファンが救済にまわって無事デビューできました。

ボイプラファイナルは1pick(ワンピック)対決

ボイプラの最終期間の投票は、1pick投票になります。

また、いままでの票数はリセットされるため、前半で人気があったメンバーよりも、後半で注目が集まった練習生がデビューしやすい傾向があります。

ソンハンビンやジャンハオなどの上位メンには先述した死票が集まっていることが考えられるため、ファイナルの1pickでは大幅に順位が変動することもありえます。

公式の順位はあまり参考にならないため、各国で行われている1pick調査を元に、今後の傾向を予想するのがおすすめです。

なお、推している練習生がいるなら、救済には回らずとにかく推しに投票にしましょう。

【終了】エムネ公式の1pick(ワンピック)調査

エムネットが3月10日から17日まで実施する「1pick・2pick」調査がスタクリ界隈をざわつかせています。

今回は、この調査内容についての解説をファンの反応と合わせて紹介します。

1pick調査・2pick調査の狙いは?

この投票はMnetPLUSアプリから行うことができ、参加するとランダムで100スターポイントが獲得できます。

※スターポイントは練習生のサポートに利用できます。

いずれは1pick・2pickとは投票になるのに、現在6pick投票を行っている中で、わざわざこのような調査をするのは、異例のことです。

これは、運営側が「どの練習生の1pickが強いのか」を事前に把握する狙いがあると言われています。

メボ・ラッパーの不在を防ぐため?

このようなことは、今までのプデュシリーズやガルプラ(ガールズプラネット)ではありませんでした。

投票操作ができたプデュシリーズではこのようなことをする必要はありませんでしたが、完全に投票だけでデビューメンバーが決まったKep1erは、メインボーカル不在のメンバーとなってしまいました。

(オールラウンダーのヨンウンがメボを務めていますが、もともとはメボ候補ではありません。)

必要なポジションが不在となることで、プロデュースの幅が狭まってしまうため、今回こそは「プロデュースしやすいメンバーで揃えたい」と思うのは自然なことでしょう。

特にボイプラでは、ボーカル・ダンサーは多いですが、メインボーカルやラップをできる練習生が少ないです。

プロデューサー側からすれば、メボ1人とラッパー1-2人程度は入れておきたいところでしょう。

悪編のリスクがある

ボイプラでデビューするのは【韓国アイドル】なので、基本的には本国人気を得る必要があります。

そのためには、最低でもデビューメンバーの半数以上を韓国人メンバーにする必要があります。

また、韓国では中国人を嫌う傾向があり、中国人がたくさんデビュー組に入ってしまうとデビュー後にスムーズな活動ができなくなるかもしれません。

このようなことから、プロデューサーが推している練習生(PDピック)が入れるように、編集してくる可能性があります。

完全投票制でデビューしたKep1erの構成が失敗している前例があるため、今回こそはとプロデューサーも必死でしょう。

結果次第では、デビュー枠から外したい人気練習生が「悪編」されるのではないか言われています。

※実力不足のイダウルや中国人のクリスティアンなどは、見事に悪編の餌食になってしまいました。

次回はリッキーとマージンシャンの悪編か?

「悪編」は必ずしも「悪」ではない?

「悪編」はモラル的には良くないですが、必ずしも悪いこととは言えません。

なぜならMnetも「売れるグループを作るために必死」だと考えられるからです。

個人的には、正直にやって売れないグループ作るよりは、ルール内で操作して売れるグループを作る方がいいと思っています。

Mnetのオーディション番組は今まで操作して大人気グループを生んできたので、プロデュース力は間違いありません。

ボイプラでデビューするグループも成功してほしいと考えると、ある程度バランスが取れたメンバーでデビューする必要があると思います。

結局投票しないほうがいい?みんなの口コミは?

多くのファンは、この調査に投票しないほうがいいと呼びかけています。

Gメンバー(特に中国人)は、言語の問題もあり悪編で狙われ易いです。

万が一Mnetが推していない練習生が上位になってしまったら、悪編される可能性はかなり高いでしょう。

ソンハンビンやハンユジンなど、明らかにMnetに推されてるデビュー確定メンバーであれば、投票しても問題なさそうです。

また、既に脱落圏にいる練習生はこれ以上下がることはないと言えるので、好きな練習生に入れるという手もあります。

ここまでの流れを読んでみると、投票を控えるか考えるのは、10位-20位くらいの上位にいるGグループの練習生ではないでしょうか。

【3月8日時点】ファン界隈の人気投票

最新のファン投票が知りたい!という方は、本国人気や日本人気のファン投票結果を見てみましょう!

本国人気

日本人気

ボイプラ(ボーイズプラネット)
ABEMAで全話視聴可能!

はじめてなら2週間無料

コメント

※本サイトは事業者からのアフィリエイト成果報酬によって運営しております。
タイトルとURLをコピーしました